4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:04:23.82 ID:RexaqwQY0

わたしと、さやかちゃんの出会い。それは、わたしが小学5年生の時で…

わたしは、その春から見滝原小学校に転校してきた、転校生でした。

その年にはたっくんが生まれて、パパもママも大忙し。

もちろん、わたしになんて構ってくれる時間もなくて。

街のこともよくわからなくて、仲のいい友達もいなくて。

わたしは、なんだか独りぼっちになってしまった気分でした。

1

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1345805975/

5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:07:05.76 ID:RexaqwQY0

オハヨー キャハハ アノネー アハハ

ロリまどか「・・・」トテトテ

ガッ

ロリまどか「あっ・・・」

ドシャアア

ロリまどか「……ぐすっ…ひぐっ…」ポロポロ

わたしは、膝ににじむ血をただ、見つめていました。

じんわりと視界がにじんでいきます。涙が、こぼれ落ちます。



9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:10:17.10 ID:RexaqwQY0

誰にも頼れないわたしは、自分で立ち上がるしかありませんでした。

でも、教科書や筆記用具、パパが作ってくれたお弁当が地面に転がってるのを見ると―

ロリまどか「ひぐっ……うぅ……」ポロポロ

そのときでした。

「だいじょうぶ?」

手を差し出してくれた子がいました。

ロリまどか「あ…ありがと…う…」

その子が男の子か女の子か、とっさにわかりませんでした。



11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:13:01.17 ID:RexaqwQY0

ロリまどか「…うぅ……」ポロ

「あーあー泣くなって!ほら、立てる?」サッ

ロリまどか「うん…ありがと…」スクッ

「うん、これも、これも…だいじょうぶっ!」ニコッ

落ちちゃったものは、全部、その子がハンカチで拭いてくれて。ランドセルに無事、納まりました。

ロリまどか「わたし、…鹿目まどか…です」

「ああ、知ってるよ。つうか、同じクラスじゃん」

ロリまどか「え……」

ショタさやか「美樹さやかっていうんだ。よろしく」

これが、わたしとさやかちゃんの、出会いの始まりでした。



12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:16:07.55 ID:RexaqwQY0

まどか「……はうぅっ!」ガバッ

まどか「…夢かあ……」

まどか「でも、懐かしいなあ~…あの頃の、さやかちゃん…」

まどか「男の子みたいで…」クスッ

まどか「今じゃ、考えらr…

ショタさやか「まどか、おっはよー!」

まどか「」

まどか「あ、おはよう、さやかちゃん!…」

そうだった。夢じゃ、なかったんだ……



13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:19:12.09 ID:RexaqwQY0

~数時間前~

詢子「じゃあ行ってくるね、まどか、さやかちゃん」

まどか「うん!行ってらっしゃい」ノシ

さやか「楽しんできてくださいね~」ノシ

まどさや「・・・」

まどさや「…えへへっ」ニコッ

今日から、わたしとさやかちゃんの家族は一緒に旅行なんです。


知久「え?まどかとさやかちゃんの2人で留守番?」

まどか「うん。学校だってあるし、さやかちゃんとなら平気」

…そうなんです。少しの間だけど、さやかちゃんと一緒に過ごすことになったんです。



14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:22:47.56 ID:RexaqwQY0

さやか「…お邪魔しま~す」

まどか「どうぞ、上がって。」

さやか「…お~、やっぱまどかの家は居心地いいねぇ~」ポフッ

まどか「い、いきなり寝転がるんだね…」

さやか「いいではないか、ははは~」ゴロゴロ

まどか「…てぃひひ」クスッ

ポワン ポワン

さやか「!!魔女の反応だっ」

まどか「え…!?」

さやか「行ってくるね!」ダッ

まどか「あぁ、わたしも行くよぉ~」ガシッ

ワルプルギスの夜は、ほむらちゃんが戦って、いなくなりました。

でも、魔女の数は減らず、さやかちゃん達は毎日が忙しそうです。



17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:25:51.59 ID:RexaqwQY0





~魔女結界~

さやか「おーし!さやかちゃん、行っきまーす!」ビシッ

まどか「あうぅ…1人で大丈夫かなぁ…?」

さやか「へーきへーきっ!さやかちゃんをなめるなよ~?」

まどか「っ!!さやかちゃんっ!危ないっ!!」

魔女「sddんjづあdmふぁ」ブンッ

さやか「おわっ!?」

まどか「きゃああっ!」

さやか「うあああああっ!!」ズガアッ

まどか「さっ、さやかちゃあん!!」



20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:28:53.39 ID:RexaqwQY0

さやか「・・・」グッタリ

まどか「さやかちゃあん!起きて!起きてよぉ…」ユサユサ

魔女「fvcgddhjぶld」ザッザッザッ

まどか「あ…あああ…」

ドガアアァァ

魔女「!?dfhhdk……」

まどか「え…!?」

ほむら「ふう…間に合った…のかしら?」ファサッ

まどか「ほむらちゃあん!!」



22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:32:05.07 ID:RexaqwQY0





ほむら「…終わったわ」

まどか「ありがとう、ほむらちゃん…」

ほむら「礼には及ばないわ」

まどか「さやかちゃんは…」

ほむら「死んではいないから安心して。…!?」

まどか「え…!?」

倒れていたさやかちゃんの体が、縮み始めたのです。

さやか「・・・」シュルシュル

そして、目覚めたさやかちゃんは…

ショタさやか「…んあ」パチ

わたしが初めて出会った時の、あのときのさやかちゃんでした。



23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:34:30.17 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「あ、あれ?まどか?ほむら?あたし、魔女に…」

まどか「ぶ…無事でよかったあああ……」ダキッ

ショタさやか「あ…ごめん、ごめんね、まどか……あれ、なんか声がへん…」

ほむら「…さやか、驚かないで……」サッ

ショタさやか「か、かがみぃ?……」

ショタさやか「・・・」ジイーー

ショタさやか「は、は、はああああっ!?」



25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:37:33.57 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「どどどどうしてここここんなすがたたたt」

まどか「さやかちゃん!落ち着いてぇ~…」ギュウウ

ほむら「…魔女の攻撃の影響のようね」

ショタさやか「…もどれるの?」

ほむら「さ、さあ…魔女はもういないのだけれど…」

ショタさやか「」ガクッ

まどか「!?さやかちゃああああ」



26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:40:26.40 ID:RexaqwQY0





ショタさやか「……はっ」パチ

まどか「あ、さやかちゃん!よかったあ…」

ショタさやか「ま、まどかの家…」キョロキョロ

まどか「さやかちゃん、気絶しちゃうんだもん…」

ほむら「・・・」ジィー

ショタさやか「ほ、ほむらっ!?」

ほむら「心配になったから来ただけ…」ファサッ

ショタさやか「あ、ありがと」

ほむら「・・・」ジィー

ショタさやか「な、なにさ」



29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:43:58.10 ID:RexaqwQY0

ほむら「いえ…なんだか女の子には見えなくて…」

ショタさやか「あ、ああ…この頃は……」

まどか「そうなんだよぉ!ほんとにあの頃のさやかちゃんなんだね!!」ホッペムニムニ

ショタさやか「ひゃっ!まおかぁ…」

まどか「この短い髪も、男の子みたいな雰囲気も、ぜんぶぜんぶ…」ダキッ

ショタさやか「ちょお、ちょぉ…///」

ほむら(さやか、うらやましいわ…)

まどか「あぁ~すごい!すごいよさやかちゃあん…」ギュウウウ

ショタさやか「く、くるしいってぇ…///」



30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:47:01.60 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「そ、そろそろ離してくれないかなあ…」

まどか「あ、ごめんさやかちゃん!」パッ

ショタさやか「ふぅ~…つかれたから、お風呂借りるね…」スクッ

ショタさやか「へっ?」スポッ

まどほむ「!!」

まどか「は、はだかぁ…///」

ショタさやか「ぎ、ぎゃあああ!」

ほむら「あら、ごめんなさい…服そのままで運んだから」

まどか「お、お風呂入ってきてっ!替えの服持ってくるからっ!!」ダッ

ショタさやか「うぅ…」カアアア



33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:50:06.44 ID:RexaqwQY0





ショタさやか「こ、これぇ…?」ピッタシ

まどか「うぇひひ、わたしが5年生のときの服だよ!」

ショタさやか「あたしのガラに合ってないよ…」

ほむら「女の子っぽくてかわいいわよ」ナデナデ

まどか「うん!すっごくかわいいよ!」ナデナデ

ショタさやか「な、なでんなあっ!!」カアアアア



35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:52:37.73 ID:RexaqwQY0





ショタさやか「なんか色々つかれた…」

まどか「そろそろ寝よっか!」

ショタさやか「うん、そうしよ」

ほむら「まどかのベッド…」ムフー

ショタさやか「え、あんた泊まってくの!?」

ほむら「あなたとまどかだけじゃ心配でしょう?」

ほむら「もちろん、お泊り道具も明日の用意も…」ズラッ

ショタさやか「お、おおう…」

まどか「うぇひひ♪」



39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:56:18.46 ID:RexaqwQY0

まどか「…それじゃ、おやすみ!」

ショタさやか「ちょ、ちょっとこれって…1人用のベッドじゃ…」

まどか「さやかちゃんが小さいから3人入ったよ!」ギュウウウ

ほむら「・・・」

ショタさやか「はさみうちぃ…く、くるしぃ…」

ショタさやか「……くぅ…くぅ……」

まどか「てぃひひ……すぅ…すぅ……」

ほむら「2人とも、寝るの早い…ふふ」クス

ほむら「さて」ガバッ ストン

ほむら「さっさと出てきたらどうなの、インキュベーター」



41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:59:14.58 ID:RexaqwQY0

QB「・・・」ヒョコ

ほむら「ちょうどいいわ、あなたに聞きたいことがある」

QB「やれやれ…場所を移そうか、2人を起こしかねない」





ほむら「…で、美樹さやかに起きた現象を説明してもらいましょうか」ファサッ

QB「さあね、こっちが聞きたいくらいさ」

ほむら「魔女のことならあなたが一番把握しているはずなのだけれど…」チャキ

QB「穏便じゃないね…」



42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:01:24.50 ID:RexaqwQY0

QB「さやかに起こった現象は年齢の退行そのものだよ」

ほむら「そんなことは知っているわ」

QB「ソウルジェムのことかい?」

ほむら「・・・」

QB「今のさやかは契約前の状態だからだろう、ソウルジェムは見当たらないね」

QB「だが元に戻れば当然、ソウルジェムも…」

ほむら「誤魔化そうとしないで」

ほむら「…あの魔女をけしかけたのはあなたでしょう?」

QB「・・・」

QB「やれやれ、なんでもお見通しなわけか」



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:04:45.84 ID:RexaqwQY0

QB「ああ、そうだよ、僕があの魔女をさやかたちにけしかけた」

QB「もちろん、さやかに効果を与えるためにね」

ほむら「く…やはり…」

QB「わかるよね、さやかを救うためならまどかは契約を惜しまない」

ほむら「…!!」チャキ

QB「だが…さやかが年齢退行を起こすとは思わなかったよ」

ほむら「!?な…」

QB「だから、元に戻す方法も僕にはわからない。聞いたって無駄さ」

ほむら「ど、どういうことなの!?嘘をつくんじゃないわよ!」

QB「嘘なんかじゃないさ。元に戻したいなら、まどかに契約してもらうんだね」サッ

ほむら「ま、待て!……」

ほむら「・・・」



45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:07:32.49 ID:RexaqwQY0





ショタさやか「まどか、おっはよー!」

まどか「」

まどか「あ、おはよう!さやかちゃん…」

まどか「あれ?ほむらちゃんは?」キョロキョロ

ショタさやか「んー、あたしが起きた時にはいなかったよ」

まどか「…?」

まどか「…あ!今日は学校だった!」



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:10:25.34 ID:RexaqwQY0





まどか「じゃあ、1人で大丈夫だね?」

ショタさやか「おう!任せなさいっ」

ショタさやか「まどかも、あたしの欠席よろしく~」

まどか「うん。じゃあ行ってくるね!」

ショタさやか「・・・」ノシ

ショタさやか「…おしっ」

ショタさやか「この体をなげいても仕方ない。思いっきり楽しむぞっ」

ショタさやか「…て言ってもひまだしなあ……」

ショタさやか「そうだ、でかけよっ」



50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:12:49.55 ID:RexaqwQY0





ショタさやか「♪目覚めたこーころはー走りーだしたあー」テクテク

ショタさやか「むむむ…誰も知り合いと合わない…面白くない…」

ショタさやか「ああそっか!みんな学校だ!てへぺロッ☆」

ショタさやか「…はぁ~……」テクテク

ショタさやか「あ、公園…ん、あそこにいるのは…」

ショタさやか「きょうこぉ!?」ダッ

杏子「・・・」モグモグ



51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:15:28.67 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「杏子!やほ~っ」ノシ

杏子「!?なんだガキ、アタシの名前を知ってるのかい?」

ショタさやか「な、ガキとはなんだぁっっ」

杏子「ん、その声は…どこかで会ったか?」

ショタさやか「ふふ~ん、誰でしょうかっ!?」

杏子「!!そ、そのウザさ…さやかかっ!?」

ショタさやか「当たりだけど、全然嬉しくないわ…」

杏子「さ、さやかそ、そそそその体ははは」



53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:17:59.66 ID:RexaqwQY0





杏子「ふうん…魔女の影響ねえ…」

ショタさやか「そっ、もどり方わかんないし…」

ショタさやか「1人じゃひまなんですよぉ~、はぁ…」

杏子「うん?お姉ちゃんと遊びたいのかぁ?」ナデナデ

ショタさやか「なっ!……遊んで、ください…」

杏子「あはは、可愛くなったなあ!」ナデナデ

ショタさやか「……///」



56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:21:00.50 ID:RexaqwQY0

杏子「で?何するんだい?」

ショタさやか「うーん、なんかサッカーやりたいんだよね~」ウズウズ

杏子「おうし、そこに落ちてるボールでやるか」

ショタさやか「…じゃあ、1対1ね!あたしからボール取れたら勝ちっ」

杏子「はは、そんなの楽勝だろ!手加減しねえぞ~」

ショタさやか「ふふん、さやかちゃんをなめるなよぉ~?」

杏子「よし、いくぞーっ」ダッ

杏子「…くっ、このっ」

ショタさやか「よっ、ほっ」ヒョイッヒョイッ

杏子「な…てめえ、アタシを本気に…くそ、やろ…」

ショタさやか「あはは!杏子弱すぎぃ~」



58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:23:54.03 ID:RexaqwQY0





杏子「ぜえ、ぜえ…はあ、はあ…もう無理…」ゼエハア

ショタさやか「あたしの勝ちぃ!へへーんっ」

杏子「お前、小さい頃から運動神経いいのな…」ゼエゼエ

ショタさやか「うん、小学校じゃいつも男子と混じってサッカーとかしてたからねっ」

杏子「…そりゃ、あの坊ちゃんもお前の気持ちが伝わらないわけだ…」

ショタさやか「!!…そ、それは…」シュン

杏子「あ、悪かったよ、さやか…」



59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:26:48.58 ID:RexaqwQY0

ポワン ポワン

杏子「ん!魔女の反応!」

杏子「こいつは大物だ…」

ショタさやか「あ、あたしも行くよっ」ポケットモゾモゾ

ショタさやか「…あれ?あれ?」

杏子「どうした、さやか?」

ショタさやか「ソウルジェムがない…」

杏子「な!?」

杏子「…ていうかさ、さやかから魔力が感じられないぞ…」

ショタさやか「えっ…?」

杏子「ちっこくなったのが影響してるのかもな…」



60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:29:47.57 ID:RexaqwQY0

杏子「じゃあさやかは連れてけねーな」

ショタさやか「そ、そんなぁ…」

杏子「悪いね、こんな大物そうそういないからさ」

杏子「また今度遊んでやるよっ」シュダッ

ショタさやか「杏子!ああー行かないでぇ…」

ショタさやか「…はあ、また1人かぁ~…」

ショタさやか「・・・」グウウーー

ショタさやか「そういえば、お昼はまどかの家に…」

ショタさやか「はあ、帰るかぁ…」



63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:31:59.63 ID:RexaqwQY0

~学校~

和子「…で、あるからして、マイクの妻である絵美は別の男性と…」

まどか(ほむらちゃん…なんで朝いなかったんだろ…)

まどか(・・・)

まどか(それにしても…さやかちゃんが心配だなぁ…今頃何して…)

まどか(あれ…眠くなってきちゃった…)ウトウト

まどか「……すう…すう…」



65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:35:01.48 ID:RexaqwQY0

ロリまどか「ひぐっ…うええん…」

男子A「ははっ、こいつ泣いてやんのぉ」

男子B「ちょっと髪引っ張ってからかっただけなのにな!」

男子A「やーい、泣き虫まどか~」

ゴン ゴン

男子「「いでぇっ!!」」

ショタさやか「まどかをいじめるなっ!バカ男子どもっ!」

男子A「げえ!またさやかかよ」

男子B「はいはい、やめますよぉ」スタスタ

ショタさやか「ふう、だいじょうぶ、まどか?」ナデナデ

ロリまどか「ぐすっ…さやかちゃあん…」



68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:38:44.61 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「なんかあったら呼びなよ?まどかはあたしが守ってやる!」

ロリまどか「ひくっ…ありがとう、さやかちゃん…」

ショタさやか「ほらほら、泣きやみなよっ」コチョコチョ

ロリまどか「!?きゃあ、くすぐったい!」

ショタさやか「ほらほら、わらえわらえ~」コチョコチョ

ロリまどか「きゃははは!やめてぇ、さやかちゃ…」


さやかちゃんは、いじめられてるわたしを、いつも助けてくれて…

泣いているわたしを、いつも笑わせてくれて…

さやかちゃんに、守られてる。そう思うと、いつも安心できるのでした。



71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:41:59.56 ID:RexaqwQY0

まどか「えへへ…さやかちゃん…すぅ…」

和子「か・な・め・さん!!」

まどか「ひゃああうっ!?」ビクッ

和子「授業中ですよっ!」

まどか「…あ……すみません…」カアアア

アハハハ・・・

仁美「なんだかさやかさんみたいですわ」ニコ

まどか「あうぅ…」シュン

ほむら(まどかわいい…)



72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:45:04.38 ID:RexaqwQY0





キーンコーンカーンコーン ジャアネー マタアシター

まどか「ふぅ、終わったあ…」

仁美「まどかさん、帰りましょう」

まどか「うん!ほむらちゃんも一緒に帰ろ!」

ほむら「ええ、と言いたいところだけれど、今日は遠慮しておくわ」ファサッ

まどか「え、そ、そうなのぉ…」シュン

ほむら「ごめんなさい」

まどか(ほむらちゃん、忙しいのかな…?)



73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:47:16.91 ID:RexaqwQY0





まどか「ただいまぁ~」ガチャッ

ショタさやか「まどかぁ!おっかえりぃ!」ダキッ

まどか「ひゃっ!さやかちゃん!」

ショタさやか「まどかがいなくてさみしかったぞぉ~」コチョコチョ

まどか「あはは!くすぐったいよぉ~」



74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:49:48.71 ID:RexaqwQY0





まどか「今日は頑張って作っちゃいました!」

ショタさやか「うおぉ!まどかの手料理だぁ!」

まどか「お昼までコンビニのおにぎりとかでごめんね…」

ショタさやか「ぜーんぜん!まどかの手料理が食べられるだけ幸せだよっ!」

まどか「さやかちゃん…」

ショタさやか「早く食べよっ!」

まどか「うん!」

まどショタさや「いただきま~すっ」



76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:52:42.56 ID:RexaqwQY0

まどか「あーんっ…」モグモグ

まどか「」

まどか(ま、不味い…!!)

まどか「さ、さやかちゃ…」

ショタさやか「・・・」ガツガツ

まどか「!?」

ショタさやか「うぷっ!う、うまいっ!!おかわり!!」

まどか「え、え…む、無理しないで!」オロオロ

ショタさやか「おいしいってのぉ!!おかわりぃ!!」

まどか(さやかちゃあん…)ウルウル



77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:55:24.80 ID:RexaqwQY0





ショタさやか「ご…ちそう…さま」

まどか「だ、大丈夫?さやかちゃん…」

ショタさやか「だ…だいじょうぶ!ちょっと食べすぎたかな、えへへ…」

まどか(さやかちゃん…無理して、わたしの料理食べてくれて…)

まどか「さやかちゃん…!」ダキッ ギュー

ショタさやか「う、うぐぅっ!」

まどか「あっ」パッ

ショタさやか「は、はくぅ…」ウプ

キャアアア ウプウ



78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 21:57:48.49 ID:RexaqwQY0





まどか「じゃあお風呂はいろっか!」

ショタさやか「うん!…て、ええっ!?」

ショタさやか「き、昨日は1人で入ったんだけど…」

まどか「うん、そうなんだけどね、今日はさやかちゃんと2人で入りたいなあ、って…」

ショタさやか「…あはは!かわいいやつめぇ!うん、入ろっ」

まどか「えへへ、うん!」

まどか(さやかちゃんもかわいいよ…)



79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:00:03.61 ID:RexaqwQY0

バシャアン

まどか「ほわあ…気持ちいいね、さやかちゃん…」

ショタさやか「うん、あったまるわあ~」

ショタさやか「…にひひ、うりゃあっ!」ダキッ

まどか「ひゃう!?ちょっさやかちゃん!」

ショタさやか「まどかはまだまだちっちゃいなぁ~」モミモミ

まどか「ひゃあ~!くすぐったいよお~」

まどか「さ、さやかちゃんだってぺったんこだもん!」

ショタさやか「!?あ、ほんとだ…」ペタペタ

まどか「…くすっ」

まどショタさや「えへへっ」ニコッ



83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:03:23.64 ID:RexaqwQY0





まどか「それじゃ、おやすみ、さやかちゃん」

ショタさやか「うん、おやすみ~」

ショタさやか「…くぅ、くぅ……」

まどか「…てぃひひ、さやかちゃん、かわいいなぁ…」ナデナデ

まどか「今日はさやかちゃんで抱き枕ぁ~」ダキッ

まどか「……すぅ…すぅ…」



84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:06:29.61 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「…はぅ……」

ショタさやか「あ、あれ、まどか…」

まどか「すぅ…すぅ…」ギュウーー

ショタさやか「…やれやれ」ニコ

ショタさやか「・・・」


そりゃ、あの坊ちゃんもお前の気持ちがわからないわけだ…


ショタさやか「…きょう、すけ……」

シュルシュルシュルシュル

ショタさやか「え…?」

ショタさやか(まどかが…大きく…あれ…ぼーっとして…)



86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:08:52.47 ID:RexaqwQY0

ロリまどか「…あれ、ここは…」

ロリまどか「公園…」

ロリまどか「ゆめ…なのかな」

ショタさやか「・・・」

ロリまどか「あっ!さやかちゃんだ!」

ロリまどか「さやかちゃあん!あそぼ…」

ロリまどか「…さやかちゃん?」



87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:11:55.62 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「ひぐっ…ぐすっ…」

ロリまどか「さやかちゃん…?」

さやかちゃんは、膝を抱えて、地べたで丸くなっていて。泣いて、いました。

ショタさやか「うぅ…うえええん…」

どうして、泣いているの。ねえ、さやかちゃん。

ロリまどか「さやかちゃn


まどか「……あ…」パチ


「うええええええ」

まどか「え!?」



89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:14:58.58 ID:RexaqwQY0

ロリさやか「うええええええ」

まどか「さ、さやかちゃん!?」

わたしの隣りで寝ていたさやかちゃんは、もうひとまわり、小さくなっていて。

ロリさやか「うあああああん…」

まどか「よしよし、泣かないで、さやかちゃん…」ギュッ

ロリさやか「ひぐっえぐっ…うえええ…」

まどか「よしよし、良い子良い子」ポンポン

ロリさやか「ひぐっ…まろかぁ…えぐっ…」

ロリさやか「…すぅ…すぅ……」

まどか「…寝ちゃった……」

まどか(さやかちゃん…)



91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:17:06.61 ID:RexaqwQY0





まどか「ふあぁ…よくねたぁ…」

ロリさやか「すぅ…すぅ…」

まどか「!?…あ、そうだった……」

まどか(でも、どうしてまた小さく…)

ロリさやか「すぅ…すぅ…」グッショリ

まどか「…え?どうして、濡れて…」

まどか「…!?え、えぇええ!?」

まどか「お、おねしょ!?」



94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:20:13.40 ID:RexaqwQY0





まどか「さやかちゃんにお古も着せたし、よし、とぉ…」フウ

まどか「つかれたぁ…」

ロリさやか「まろかぁ~」グイグイ

まどか「なあに、さやかちゃん?」

ロリさやか「だっこぉ~」

まどか「うん、いいよ~」ヒョイッ

ロリさやか「ひゃあ!えへへ~」

まどか(さやかちゃん…すごく、かわいい…)

まどか(でも、心までちっちゃい子になっちゃうなんて…)



95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:22:37.44 ID:RexaqwQY0





まどか「いただきまぁす」

ロリさやか「いたらきまあす!」

まどか「…さやかちゃんはとしはいくつなの?」

ロリさやか「えっとねぇ、さやかちゃんはねぇ、ごさいなのぉ~」

まどか「そっかぁ~…」

ロリさやか「んぐんぐ…」モグモグ

まどか「さ、さやかちゃんお口べちょべちょだよぉ!」

ロリさやか「べちょべちょぉ~??」

まどか「もぉ~お口出して!…」フキフキ

ロリさやか「ん~」モグモグ



96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:25:12.82 ID:RexaqwQY0

まどか「…ごちそうさまでしたぁ」

ロリさやか「ごちそおさまれしたぁ!」

まどか「さやかちゃん、食べ終わったから歯みがこうね!」

ロリさやか「!?やああ!はみがきぃやあぁ~…」

まどか「だめだよ!むしばさんになっちゃうよ!」ヒョイッ

ロリさやか「やあぁ~…うえええ…」ジタバタ

まどか「こら、あばれないのっ」



97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:28:03.50 ID:RexaqwQY0

まどか「…はい、こうやって奥までみがくんだよぉ~」シャカシャカ

ロリさやか「あうぅ~」

まどか「…はい、ガラガラペッだよ~」

ロリさやか「あああ…ぺぇっ」ガラララペッ

まどか「よしよし、えらいね~」ナデナデ

ロリさやか「えへへ~」

まどか(なんかたっくんをお世話してる感じだなぁ)

まどか「…はうぅ…今日学校行けないよぉ~…」



98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:31:10.62 ID:RexaqwQY0

ロリさやか「まろかぁ!」オテテニギッ

まどか「…てぃひひ、さやかちゃんは甘えんぼさんだなぁ~」ナデナデ

ロリさやか「てぃひひぃ~」ニギニギ

ピンポーン

まどか「? はあ~い!」


ガチャッ

ほむら「まどか、おはよう」

まどか「あ!ほむらちゃん!おはよぉ~」

ほむら「昨日は一緒に帰れなかったから、今日は…… !?」

ロリさやか「ほむあ~!ほむあ!ほむあ!」ダキッ

ほむら「な、ななな…/// …さやか!?」



99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:33:58.51 ID:RexaqwQY0

まどか「うん、昨日、夜中に起きたらもう小さくなってて…」

ほむら「そ、そうなの…」ナデナデ

ロリさやか「えへへ~ほむあ~」スリスリ

ほむら「か、かわいい…」ナデナデ

まどか「だからね、今日は学校行けなくて…」

ほむら「…1人でお世話できるの?」

まどか「うぅ…ほんとは誰かに手伝ってほしいんだけど…」

まどか「ほむらちゃんもマミさんも学校で忙しいし…」

ほむら「・・・」

ほむら「わかった。私も今日は休んで、さやかのお世話を手伝うわ」

まどか「えっ!?」

ほむら「なんか、心配だもの…… !?」

まどか「ありがとぉぉ~ほむらちゃあん…」ダキッ ムギュー

ほむら「え、ええ…///」



100 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:36:18.98 ID:RexaqwQY0





ロリさやか「せーぎのまほーしょおじょ!さやかちゃんとおじょお!」

ほむら「うがああ!たべちゃうぞお~」

まどか「あはは!ほむらちゃんおもしろぉーい!」

ほむら「///」

ロリさやか「わるういかいじゅーめぇ!やあ~!」ペチペチ

ほむら「う、うがあーやられたああ~」

ロリさやか「やったあ!さやかちゃんかったぁ~」ピョンピョン

まどか「すごい!えらいねーさやかちゃん」ナデナデ

ロリさやか「えへへ~」



102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:39:03.53 ID:RexaqwQY0

ほむら「…まどか、昨日の放課後ね……」

まどか「ど、どうしたの?」

ほむら「さやかを小さくした魔女について、調べてたのよ」

まどか「!なにかわかった!?」

ほむら「それが、わかったのは魔女になる前のちょっとした情報だけ…」

ほむら「彼女、親がいなくて、そのせいでいじめにもあっていたらしいわ」

ほむら「ずっと、独りぼっちだったみたい…」

まどか「かわいそう…」

まどか「でも、それがさやかちゃんを小さくしたことに関係してるのかな??」

ほむら「情報が少なすぎて、何とも言えないのよ…」

まどか「そっかあ…」



103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:41:07.41 ID:RexaqwQY0

ロリさやか「まろかぁ~ほむあ~」グイグイ

まどか「あ、さやかちゃん、お話長かったね、ごめんね…」ナデナデ

ロリさやか「むぅ~…」

ほむら「さやかがつまらなそうだし、どっか出かけましょうか」

まどか「ああ!うん、そうだねっ」ニコ



105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:43:49.52 ID:RexaqwQY0





まどか「この公園なら、さやかちゃんも退屈しないかなぁ?」

ほむら「ええ、そうね」

ロリさやか「♪~」ニギニギ

ロリさやか「…あ~!きょおこぉ~!」

まどか「あ、ほんとだ!杏子ちゃあ~ん」ノシ

杏子「ん、なんだあ気持ちよく寝てたのに…」

杏子「…お!なんだまどかとほむらじゃん!学校サボってどうしt… !?」

杏子「な、ななな、そ、そのちっこいのは…」

ほむら「…さやかよ」

ロリさやか「きょおこぉ~」トテトテ

杏子「どういうことだオイ…」



106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:46:22.42 ID:RexaqwQY0





杏子「ほーれ、高い高ーい」ヒョイッ

ロリさやか「きゃあ~!たかいたかあい!」

杏子「回るぞぉ~」グルグル

ロリさやか「ひゃあ~」

ほむら「杏子、すぐに小さいさやかに馴染んだわね」

まどか「うん、ここに来て良かったぁ~」



108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:49:28.54 ID:RexaqwQY0

まどか「…でね!仁美ちゃんたら…」

ほむら「そう…ふふ」

杏子「…なあーさやかっ」ユサユサ

ロリさやか「なあにぃ」

杏子「どうしてまた小さくなっちまったんだあ?」

ロリさやか「??」

杏子「…聞いても無駄か…」

ロリさやか「ん~」スリスリ

杏子「はは、さやかは甘えんぼさんだな~」

ロリさやか「…ちゅ~っ!」ホッペチュッ

杏子「!!??な、ななななn」カアアアア

ロリさやか「にひひぃ~」



109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:51:49.41 ID:RexaqwQY0

杏子「さ…さやかあああっ!!」ムギュウ

ロリさやか「??」

杏子「…ちゅっ!ちゅっ!」チュッチュッ

ロリさやか「ひゃあ!えへへ~」

まどか「…ほ、ほむらちゃん、あれ……」

ほむら(ああ、杏子の今まで抑えてきた衝動が…)

ほむら「…見ない方がいいわ」



111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:54:03.33 ID:RexaqwQY0

杏子「さやかさやかさやかあぁぁ」スリスリスリスリ

ロリさやか「ひゃあうぅ…」

まどか「さ、さやかちゃんがぁ」

ほむら「止めた方がいいわn… !?」

ロリさやか「うぅ~…」ズズズ

杏子「!?さやか?」


ショタさやか「…へ?」



112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:56:33.47 ID:RexaqwQY0

杏子「あ、戻った…」

ショタさやか「あ、あたし、なにして…」

ショタさやか「…!? あ、あたし、杏子に抱かr…!?」

まどか「さ、さやかちゃん、服が、破けて…」

ショタさやか「へっ?」ビリビリ

ショタさやか「」

ギャアアア サ、サヤカアーー サヤカチャーー



114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 22:59:33.26 ID:RexaqwQY0





まどか「ふえぇ…ほむらちゃんのおかげで助かったよぉ…」

ほむら「はぁ、はぁ…こ、これぐらいなんともないわ」

ショタさやか「・・・」カアアーー

杏子「あ、あはは、悪かったよさやか…」

まどか「じゃあ元に(?)戻れたことだし、帰ろっか、さやかちゃん、ほむらちゃん」

ショタさやか「う、うん…」

ポワン ポワン

ほむあん「!!」



115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:02:13.44 ID:RexaqwQY0

ほむら「魔女の反応…しかも、相当な強さ…」

杏子「ほむら、行くぞ」

ほむら「ええ…」

ほむら「そういうわけで、まどか、さやか、ごめんなさい」

まどか「ううん、いいの。さやかちゃんのお世話、ありがとね、ほむらちゃん」

ショタさやか「!? め、面倒見てくれて、あありがとぅ…///」カアアア

ほむら「…ふふ……2人とも、仲良くね」ニコ

シュタッ シュタッ

まどショタさや「・・・」ノシ



116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:04:57.55 ID:RexaqwQY0





まどか「♪それじゃまたーね、て手をふーって、笑顔つくって、さみしくーなって~」ニギニギ

ショタさやか「♪ほーんーとーはーまーだ、話し足ーりなーいけど~」ニギニギ

まどショタさや「えへへっ」ニコッ

まどか「小学生の時はさ、いつもこうやって手を繋いで、歩いてたよね」テクテク

ショタさやか「そだね、まどかはいつも甘えんぼでさ、あたしが先行くと泣いて走ってきたよね~」テクテク

まどか「うぅ…それは言わないでぇ~」

ショタさやか「あ、今もだよねっ!まどかの甘えんぼぅ!」ツンツン

まどか「もぉ~ひどいよおさやかちゃんっ…」

ショタさやか「あははっ」



117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:08:12.81 ID:RexaqwQY0

まどショタさや「♪それじゃまたーね、て言葉ーで、また会えるって、うそをつーいーて~」

「2人で手を繋いで歩くなんて、まったく、仲が良いね、君たちは」

ショタさやか「その声は…キュゥべえっ!」

QB「やあ、久しぶりだね」

まどか「うぅ…」

ショタさやか「あたしたちに何の用だっ」

QB「…さやか、その体はどうしたんだい?」

ショタさやか「質問に答えろ!」

QB「…ふむ、魔女にやられたんだね」

ショタさやか「ぐっ…」



118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:10:55.64 ID:RexaqwQY0

QB「そして、さやかが元に戻る方法は、まだ見つかっていない…」

ショタさやか「・・・」

QB「でも、まどかが契約すれば、確実にさやかは元に戻れる」

まどショタさや「!!」

QB「さやかも、早く元に戻りたいだろう?」

ショタさやか「そ、それは…」

まどか「…うん、そうだよね」

ショタさやか「え、まどか…」

まどか「さやかちゃんのためならわたし、魔法少女に…」



119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:13:32.71 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「だめええっ!!」ダキッ

まどか「えっ……」

QB「!…」

ショタさやか「あたしはこのままでもいいから!だから、だから」

ショタさやか「まどかはけいやくなんてしないで!!」

まどか「・・・」

ショタさやか「まほう少女になって、こうかいするのはあたしだけでいい!」

ショタさやか「まどかには絶対に、つらい思いなんかさせないんだからっ!!」

まどか「さやか…ちゃん……」



121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:16:27.57 ID:RexaqwQY0

QB「契約はしないのかい?」

ショタさやか「させるもんか!帰れ、このいんじゅう!!」ゲシッ

QB「…やれやれ」スッ

まどか「…さ、さやかちゃ

ショタさやか「なあに言ってんのさ、まどかっ」コチョコチョ

まどか「ひゃあ!く、くすぐった…」

ショタさやか「あたしはこの体でも楽しいし!」

ショタさやか「勉強楽だし、杏子とか遊んでくれるしっ」

ショタさやか「ずっとこの体で居たい感じだよ~」

まどか「……さやかちゃん…」



122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:19:26.38 ID:RexaqwQY0





~まどホーム~

まどか「…でね、これがさやかちゃんと二人三脚した時の写真」

ショタさやか「あ~あったあった!まどか、転んだんだっけ」

まどか「そう。でね、さやかちゃんが体起こしてくれてね、ビリになっちゃったけど…」

ショタさやか「あはは、まあ良い思い出だよ~」

まどか「うん!で、これが…あ!集合写真だぁ~」

ショタさやか「おぉ!なつかしいなあ、えーっと…あっまどか発見!」

ショタさやか「あたしはここだな!…あ……恭介……」

まどか「あっ……」

ショタさやか「…ははっ!あいつ、最近はもう仁美とべったりだもんなぁ~」

まどか「・・・」



123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:21:57.58 ID:RexaqwQY0





まどか「じゃあ、おやすみ、さやかちゃん」

ショタさやか「おう、おやすみ~…って」

まどか「てぃひひ、さやかちゃん抱き枕!」ギュウウーー

ショタさやか「あはは、まどかってば…」


まどか「…すぅ、すぅ……」

ショタさやか「・・・」



124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:24:56.93 ID:RexaqwQY0

ロリまどか「…はっ」

ロリまどか「また…ゆめ…」

「ひぐっ…えぐっ…」

ロリまどか「!!さ、さやかちゃん!」

ショタさやか「うええええん…ひぐ、ぐす……」

ロリまどか「ねえ、どうしたの、さやかちゃん!?」ポンポン

ショタさやか「えぐっ……あ、まどか…」スクッ

ショタさやか「・・・」ゴシゴシ

ショタさやか「…にひひ、なんでもないよっ」ニカ



126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:28:09.61 ID:RexaqwQY0

ロリまどか「え…?」

ショタさやか「あはは、大したことないよ、だいじょうぶっ」

ショタさやか「さ、遊ぼっ?」

…うそ。うそだよ、さやかちゃん。

ロリまどか「さやかちゃん…無理、しないで……?」

ショタさやか「無理?あはは、何言ってんのさ…」

そうだよ。さやかちゃんは、強がってる。

強がってるんだよ…



127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:30:38.65 ID:RexaqwQY0

まどか「…はっ」

まどか(同じ、夢の、続き…)

「ひぐっ…ぐすっ…」

まどか「!」

ショタさやか「ぐす…えぐ…」

まどか(さやかちゃん、泣いてる…?)


強がってるんだよ…


まどか(…!!)



129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:33:47.52 ID:RexaqwQY0

まどか(さやかちゃんは、強がってた…?)


ずっと、独りぼっちだったみたい…


まどか(!!……)

まどか(…あの魔女は、ずっと、ずっと、独りぼっちだったの)

まどか(わたしだったら、わたしがあの魔女だったら)

まどか(優しくして、欲しかった…みんなから、愛されたかった…)

まどか(ママがいなくて、パパがいなくて)

まどか(…甘え、たかった…)

まどか(みんなに、甘えたかった)

まどか(…!!)



131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:36:54.43 ID:RexaqwQY0

ショタさやか「ひぐ、ぐすっ…」

まどか「…さやかちゃん」ムギュー

ショタさやか「!あ、まど…が…」

ショタさやか「はは、ごべん、ちょっどへんな夢びちゃって…」

まどか「…さやかちゃん、もう、いいの」

ショタさやか「え"…」

まどか「もうね、いいんだよ、さやかちゃん」



132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:39:58.38 ID:RexaqwQY0

まどか「わたしね、やっとわかったの。さやかちゃんのこと」

ショタさやか「なに…いっでんのさ?」

まどか「…わたし、いつもね、さやかちゃんに、守られてた」

まどか「さやかちゃんと初めて会った時から、ずっと」

まどか「さやかちゃんはね、優しくて、頼れる親友で。いじめられてたときも、わたしが泣いてたときも」

まどか「わたしのこと、ずっと、ずっと、さやかちゃんが守ってくれたの」

ショタさやか「・・・」



133 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:43:24.62 ID:RexaqwQY0

まどか「でもね、わたし、気づいてあげられなかった」

まどか「さやかちゃんが、今まで、守られてなかったこと」

まどか「我慢して、強がってたこと」

ショタさやか「…!!」

まどか「さやかちゃんは、今までたくさん、傷ついてきたんだよね」

まどか「わたしをいじめる子とケンカしたときだって、魔法少女の事実を知ったときだって、上条君のときだって」

まどか「でもね、わたしには、最後には、いつも笑顔で、こう言ってた。だいじょうぶ、って」

ショタさやか「・・・」

まどか「今まで、1人で、我慢してきたんだよね。頑張ってきたんだよね。」

まどか「ごめん。ごめんね、さやかちゃん」



134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:46:43.10 ID:RexaqwQY0

まどか「だからね、もう、いいの。そんなこと、しなくていいの。」

まどか「わたしが、ついてるから。わたしが、さやかちゃんを守るから。」

まどか「さやかちゃんが、つらくなったら、悲しくなったら、一緒にいてあげるから。抱きしめてあげるから。」

まどか「強がらないで。たくさん、わたしに甘えて、さやかちゃん。」

ショタさやか「まど、か…」

まどか「だってさ、わたしたち、親友でしょ?」ニコ

ショタさやか「う、うぅ…ひぐ…」シュルシュル

まどか「さ、さやかちゃん!?」


ロリさやか「うえ…うえええええええええ」ムギュー

まどか「…さやかちゃん…よしよし……」ムギュー


さやかちゃん、つらかったんだね。

たくさん、甘えたかったんだね……



135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:49:51.72 ID:RexaqwQY0





まどか「…ふあぁ……」パチッ

さやか「まどか、おっはよ~う!」

まどか「…さ、さやかちゃん!?」

まどか「も、戻ったの!?」

さやか「うん、朝起きたら、戻ってたみたい」

まどか「…そっか」ニコ



139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:53:23.60 ID:RexaqwQY0

まどか「さやかちゃん…もう、無理はしちゃだめだよ?」

さやか「うん。でもね、まどか」

さやか「まどかはあたしが守るからっ!」

まどか「…てぃひひ。ありがと。でもね、さやかちゃん」

まどか「これから、さやかちゃんはわたしが守るもん!」

さやか「まどか……」

さやか「…えへへ…まどか、大好きっ」ダキッ ギュウー

まどか「うぇひひ、さやかちゃんは甘えんぼさんだね~」ナデナデ

さやか「だってぇ、まどかが甘えていーよって言うからぁ~」スリスリ

まどか「…えへへ…わたしも、さやかちゃん、大好きだよっ」ギュウー

まどさや「・・・」ジィー

まどさや「…えへへっ」ニコッ


【END】



143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:57:50.42 ID:ITzTqhtB0

乙乙ー


140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 23:54:00.01 ID:FT8qhctf0

乙乙乙


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キューポッシュ 美樹さやか (NONスケール PVC塗装済み可動フィギュア)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キューポッシュ 美樹さやか (NONスケール PVC塗装済み可動フィギュア)

コメント一覧を上に持ってきてみました。細かいデザインを考え中です。
デザイン崩れの修正完了しました。

    • 1. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年09月28日 16:50 ID:UXsWMKBr0
    • まどさやのこういう関係は良いですな
      ロリさやかちゃんのにはかわいい
    • 2. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年09月28日 16:51 ID:hIhrJqL70
    • さやかちゃんペロペロ!うぇひひ
    • 3. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年09月28日 17:55 ID:MAl3BNNa0
    • ショタさやかはアニメでもやってくれないかな
      まどかとさやかのなり初めが結構好き
    • 4. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年09月28日 20:45 ID:yjUbdXqY0
    • ロリさやかちゃんペロペロ
    • 5. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年09月28日 21:02 ID:63HdnCtvO
    • でもルミナスだと入学式の時から友達だったよね?
    • 6. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年09月28日 23:11 ID:GoFGj5ES0
    • 小説版を元ネタにしているのだと思う
      まどかとさやかの関係を補完するなら小説版が1番いいかも
    • 7. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年09月30日 06:38 ID:aNV6GgwA0
    • 何この幸せ空間
    • 8. 円環に導かれしこの私
    • 2013年10月03日 21:06 ID:KsvJ7juH0
    • 杏子ちゃんとロリさやかの絡みかぁわいい(*ノωノ)キャー
    • 9. 円環に導かれし名無しさん
    • 2013年10月17日 15:19 ID:mSfsLUGv0
    • いいお話でした~ありがとう・・・

おすすめ記事!

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] B2タペストリー B 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 パスケース 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編/後編] B2タペストリー B 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編/後編] B2タペストリー A

コメント投稿

・リンク投稿の際はhを抜いて投稿をお願いします。
・不満な事等はあるかと思いますが、あまり罵倒などはせず出来る限り認め合った上で
 意見の交換等が出来たら嬉しく思いますので、過度な誹謗中傷は削除させて頂きたく思います。
 ご理解いただければ幸いです。
New!→※○○、米○○という文字にマウスカーソルをあてると、そのコメントが表示されるようになりました!

名前